新型コロナウイルス感染症の発生につきまして(第二十四報)

第二十四報

令和2年12月12日(土)に入院患者様1名が回復*1致しました。引き続き万全を期して治療に努めてまいります。

地域の皆様より多数の激励、応援のお言葉を頂いております。皆様のお心遣いに感謝いたします。

令和2年12月12日(土) 現在の感染状況(前日比)
現在回復累計
病院職員0(0)5(0)5(0)
入院患者様10(-1)16(+1)26(0)
*1 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症の退院基準及び就業制限の取り扱い」による退院基準を満たした者

今後とも、保健所との合同会議を行いながら、院内の新型コロナウイルス感染症対策委員会を中心に一丸となり、引き続き感染患者様の治療と感染拡大の防止に全力で努めてまいります。

多数のお問合せを頂いており、電話が大変繋がりにくくなっております。最新の情報につきましては保健所と協議の上、速やかにホームページ上に掲載させて頂きますので、御確認頂けますようお願い申し上げます。皆様には、引き続きご心配、ご迷惑をお掛け致しますが、御高配の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

医療法人優仁会
滝川中央病院
理事長・院長 縄手 康湖

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*