新型コロナウイルス感染症の発生につきまして(最終報)

最終報

この度の当院の新型コロナウイルス感染症のクラスターにおいては、第二十六報でお知らせ致しましたようにすでに院内においてその感染性は消失したと判断されておりましたが、全ての濃厚接触者の観察期間終了日からさらに14日間の予備期間を経ても新たな感染者の発生が認められなかったことを受け、道や保健所と検討した結果、本日令和2年12月25日(金)を以て当院のクラスターが終息したと判断されました。

今後は下記の通り病院機能を順次再開いたします。

今日に至るまで皆様には多大なるご心配、ご迷惑をお掛け致しましたことを改めて深くお詫び申し上げます。今後も全職員一丸となり、より一層の感染対策に努め、地域医療に貢献して参りますので、変わらぬご高配を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

外来診療につきまして
  • 令和2年12月28日(月)より精神科外来の診療を再開致します。尚、本年は令和2年12月30日(水)まで、新年は令和3年1月6日(水)からの診療とさせて頂きます。
  • 再診患者様の受診日につきまして、ご不明な点がございましたら当院までご連絡をお願い致します。
  • 内科外来は新患の受付を当面の間休止させていただきます。
  • 歯科外来は令和2年12月28日(月)より再開致します
入退院につきまして
  • 令和2年12月28日(月)より再開致します。
  • 面会、外出、外泊は当面の間休止させていただきます。
訪問看護につきまして
  • 令和2年12月28日(月)より順次再開致します。当院よりご連絡させて頂きますのでお待ちください。
デイケアにつきまして
  • 令和3年1月12日の再開を予定しております。日程が確定次第、当院よりご連絡をさせていただきますのでお待ちください。

医療法人優仁会
滝川中央病院
理事長・院長 縄手 康湖

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*